名前:  
年齢:  
出身:  
身長:  
体重:  
生年月日:  
血液型:  
使用武器: 
 
武器名:  
流派:  
家族構成:  
 
CV:  
英雄王アルゴル
永劫不変
古代王朝(歴史にその名は刻まれていない)
自在
自在
いまや意味を成さぬ
純粋なる力の奔流
みずからに取り込んだソウルキャリバーとソウルエッジ
ソウルキャリバーとソウルエッジ
力の奔流を御する法
すべては過去

中田譲治

 命と引き換えに「霊剣」を生み出したと伝えられる英雄王だが――「真実」はやや異なった様相を示している。
 儀式は失敗に終わった。生み出されたのはソウルエッジに酷似した一振りの剣だったのだ。現在の霊剣の姿は、後世の人々、すなわち「霊剣を守護する一族」が、永い時間をかけてかの剣を「霊剣」へと育て上げた結果である。
 そしてもう一つ、秘密が存在する。かの剣には、英雄王の魂が宿っているのだ。強烈な力への渇望をそのままに、剣の内に留まった王の意志。封印の呪によって眠り続けていたその思念は、時の果て十六世紀――ついに覚醒の時を迎える。


▲ページTOPへ


【ご利用規約】