武器 【 妖刀吉光 】
 万字一族に伝わっていた技術によって造られた特殊な日本刀。一族が滅ぼされたため、これが最後の一本となった。
 ソウルエッジの邪気に満たされた結果、妖刀と化しているが、吉光はみずからの名を冠することでこれを御することに成功している。
流派 【 万字忍術
 かつて富士山麓に居を構え、密かに暮らしていた万字一族。一説には何らかの「危険な代物」を外に出さぬよう護ってきたとも言われている。しかし一族はその力を恐れた時の有力者によって罠にかけられ、全滅した。――ただ一人の男を除いて。
 万字忍術の最後の継承者である吉光は、復讐に心を囚われて世界を彷徨ったが、その果てに己の望みが新たな復讐を生むであろうことを悟った。彼は好漢を集め、義賊集団「万字党」を結成、その忍術を弱き者達のために使うようになる。
 その動きは奇怪千万摩訶不思議。変幻自在の体術・剣術である。





▲ページTOPへ


【ご利用規約】