■ 第2回「ゲットウェポンキャンペーン」に参加してくださいね♪

 

 こんばんは。ウォッチャーTANです。いやー、ホントに発売日が近くなってきましたね。
いろんな雑誌で記事が載りまくっているので、ドキドキしてきました。

 前人気投票でもある雑誌では3機種とも25位以内にランクインしていたりして、 どれを買おうか悩んでいる様子が目に浮かびます。「もちろん自分は3機種とも買うぞ!」って いう人は、ぜひ! 「ゲットウェポンキャンペーン」に応募してくださいね。

 ステキな商品が当たりますよ! 個人的にはWチャンスで当たるソウルエッジの形をした ペーパーナイフがほしいんですけどね〜。結構サイズが大きくてズッシリなんですよ。

 詳しくはナムコワンダーページで確認してくださいね。


■ 家庭用「SCII」新ステージ紹介その2
「湖畔の闘技場」と「マネーピット上層部・縦坑内」

 さて、今回は前回に引き続き新ステージのご紹介をしていきます。取り上げるのは、 「湖畔の闘技場」と「マネーピット上層部・縦坑内」です。 「湖畔の闘技場」のステージデザインを担当した、まろさんにお話を聞いてみました。

湖畔の闘技場


TAN

闘技場はいわゆる闘技場というのとちょっと感じが違いますよね?


まろ

ありがちなコロシアムっぽくしたくなかったので、湖畔でリングの周りに水がある闘技場にしました。


TAN

外の方を見ると小船が何隻か停まってますね。


まろ

観客が船に乗って観戦にやってくるという設定です。
見に来る人達は身分のある人たちであるという感じを出すために金や赤、紫といった色を使って高貴さを出してみました。
奥に玉座があって1番エライ人が観戦できる席もあります。


TAN

ほう〜!ここで王様がふんぞりかえって観戦するわけですねー。 興奮して前に飛び出したら下の湖に落ちそうですねー。
闘技場ステージのここは見てほしいという所はどこですか?


まろ

水面に写りこんだ建物を見てほしいです。

 この闘技場は柵があるタイプと柵が無いタイプの2種類があります。
ウェポンマスターモードでたくさん登場するステージですので、お楽しみに!

 さて、今回はもう一つ。「マネーピット上層部・縦坑内」もご紹介します。 「マネーピット上層部・縦坑内」のステージデザインを担当したWAKAさんです。

マネーピット上層部・縦坑内


TAN

マネーピットのステージは前作「ソウルキャリバー」にもありましたよね? 今回のマネーピットはどこがちがうんでしょう?


WAKA

前作「SC」の時はマネーピットの最下層だったのですが、今回の「SCII」家庭用で追加されたマネーピットは、その最下層に到達する手前にある、たて穴の途中にリングを作りました。


TAN

マネーピットというと〜、ヴォルドのステージで演武でも使われてますよね。


WAKA

そうですねー。このステージはヴォルドのモチーフでもあるクモをデザインの色々な部分に盛り込んでいます。リング自体がクモの巣形をイメージしていますし、あと金網があるタイプではその金網もクモの巣の形をしています。
リングの中央にはクモのマークが入っているんですよ〜。


TAN

えっ!? うわー、ホントだ! す、すみません。今まで気づきませんでした……!
このステージを作るにあたってこだわってみた点ってありますか?


WAKA

リングアウトをした時の恐怖感が欲しかったので、リング自体をワイヤーで吊るした構造にして、リングアウトした時に暗闇に落ちていくような作りにしてみました。

 と、いうわけで、このステージはS・M・Lとリングのサイズが3種類あり、さらに金網の有り無しがあるなど、バリエーションに富んだステージとなっています。
 個人的にはポッカリ空いた天井わきから芝生がフサフサ見えているのがカッコ良くて好きです。

 

「湖畔の闘技場」と「マネーピット上層部・縦坑内」以外にも新しく登場するステージはまだまだありますので、ぜひ家庭用「SCII」を買って、遊んで、その目で確かめてみてくださいね!

 さて、これらのステージに合わせた「SCII」の世界観たっぷりのBGMがなんと! CD2枚組+ビジュアルブック付きで、製品の発売日前日である3月26日(水)に株式会社デジキューブより全国の書店とレコード店の両方で発売されます! 詳しくはこちら!!

 「きまぐれウォッチャー」の第1回、そして今回でも取り上げたステージのビジュアルのハイレンダリングバージョンが掲載されている(この本のためにデザイナーさんたちが超がんばってくれました)ので、ぜひ一度お手に取っていただき、「SCII」のビジュアルとサウンドに浸ってみてください。皆さん! 無くなる前にお店に急いでくださいね。

ではまた次回〜〜っ!



©NBGI

 ※このサイト内に掲載されているテキスト、画像などの無断転載は一切お断りします。

ml>