▲SOUL CALIBUR キャラクター資料館INDEX

   


邪を滅ぼした代償は大きかった。
「へっ……遅かったじゃねえか」

「そんな……嘘だろ? ……」
「俺は……ここまでだ……」
「それと……キ・リ……」
「……!! ……マキシーっ!!」

キリクは何も喋ろうとしなかった
シャンファも黙て立っている。
風は吹き、雲はその形を変える。
人々の営みなど知らぬかの様に。
「……楽しかったぜ……」
不意にその雲が答えた気がした

 

   

©NBGI

 ※このサイト内に掲載されているテキスト、画像などの無断転載は一切お断りします。

 

>