▲SOUL EDGE キャラクター資料館INDEX

   


 

1Pデザイン原案。「サイコマーダー」と記されていた。これよりもっと細い体格にして、さらにシンプルにし、ベルトを強調したデザインにする方向だった。

2P案。全身にボコボコと鋲が打たれていて、いかめしい感じだ。右は、2P案の留め具のついた短いベルト部分の、回り込みを細かく指示してある。

1P案。決定したデザインも相当怪しい風体のヴォルドだが、決定する前には、更に怪しいこんな案もあったのだ。

目が見えて表情が窺えることもあって、決定したデザインとは相当印象が違う。これらのデザインが決定していたら、ヴォルドのあの悲哀溢れるストーリーは、また別のものになっていたかもしれない。これらのデザインのストーリーも、読んでみたい気がする。

ヴォルドが仕えた主人、「ベルチー」のデザイン。


ヴォルド頭部のコラージュ。顔面を無数の皮のベルトが覆うコンセプトは変わらないが、細かい部分で様々なパターンが模索されていたようだ。右上部には遊び心を感じさせるものが。初期の武器案も見られる。

●カラー原案

ヴォルド1Pと原案のカラーバージョン。カタールを持っているところは同じだが、決定稿は肌も青白くより人間離れしたイメージだ。

   

©NBGI

 ※このサイト内に掲載されているテキスト、画像などの無断転載は一切お断りします。